【筋トレ】家トレで上腕40㎝を目指す事にする。「二頭筋」と「三頭筋」を鍛える。

どもっ、もいちです。

筋トレに関するエントリでございます。

「やったりやらなかったり自宅トレーニーもいち」です。

肩書き長いね。

スポンサードリンク
 

【上腕約37センチ】

まずはもいちの上腕(右)を晒しますよ。 身長は169センチ。

相変わらずの雑な撮影。

185D17CF-9FB8-45F6-BAB5-9B81F5604538 脂肪がノッテますな。お見せするほどの腕ではないで。
でも晒すね。

 

測り方はこれで正しいのかは謎。

力こぶを作らずに計測するものなのだろうか? まあいいです。

写真で見るように、どうも丸々としていて、 格好良くはない。

40cmにしたいけどどうだろ? 40cmの根拠は特になし。

あるいはどなたかのブログかYouTubeで、 「まずは目標40!」のような話を見た気もする。

いずれにしても目標ないとつまらないしね。

【自宅トレーニングで使用しているのは?】

使用している器具の一部をご紹介。 腕に関してはダンベルのみ。

他には持ってないから。   29C7F1A2-C966-49FC-83D7-BED632F9FF7B ちなみに「一部」と言ったけれど、 これ以外にあるのは「アブローラー」と、 裸の「ダンベルシャフト」くらい。

これが全てと言っても過言では無い。

 

 

まずはこのダンベル。10キロ。

これでダンベルカールを15〜20くらいで4セット。

最終セットでドロップセットもどき。

他にあるのが4キロ、2キロダンベル だからイマイチ。

たまに4キロと2キロをあわせて持って6キロにしたりもするよ。 3FB17F36-0D71-4B8F-B46A-FEEB8DB82E93 そしてこのダンベル、把手がついてるのが特徴。

素材は手に馴染んで握りやすい。

なにより滑りにくいのが良い。

持ち手も径が太くでやはり握りやすい。

10キロより重いものも欲しいけどネットでは中々見つからない。

今後も根気よく探すつもり。 お気に入りダンベル。

 

つづきましてはこちら。 84BC398A-7752-4D14-84BC-23F1B8511F2A 15キロにしてある。

このシャフトもかつては2本あったけれど。

引っ越しの際に一本処分しちゃってる。 それも随分前の話。

ダンベルカールをするにも、10キロでは物足りないかと、これも使ってやってる。

一組しか作れないから、片腕ずつ。

10回を3セット。

ちなみに10回出来ないwww

上がらなくなったらもう片方の腕でサポートしつつ10回こなしてます。

 

 

おまけにこれ。  F2E40D5C-E329-4BFD-B886-1805383473CC

百均で購入。

セット数をカウントするのに。

たかだか3セット、4セット数えられないのか!ってwww

ま、念のため。

セット終わったらこれを1つ押して。

んでタイマー押して60秒。

このリズムが出来上がっちゃったから。

トレーニング→インターバル間の「スイッチ」として役立ってるかな。

 

結論を言えば「いたって普通の器材しかないじゃん」でした。


スポンサードリンク

【三頭筋と前腕も鍛える】

最近になってようやく「三頭筋」と「前腕」もトレーニングするようにしましたよ。

これまでは特に時間を割かなかったので。

使用するのは先に出たダンベル達。

自宅トレーニングの限界は正にこれで。

ウエイトの選択肢が少ないという事だね。

 

買い足せば良いわけだけど、1人でやる以上事故の危険も伴うし。

 

使っているウエイトに慣れてしまったら、
すぐにでも負荷を増やしたいところだけれども。

自宅トレではそこが難しい。

 

結局同じウエイトでやり続けるでしょ。

 

でもそれでは望む結果は得られにくいのだろうね。

結果をみればあきらか。

10㎏の負荷に慣れた筋肉に10㎏の刺激を与え続けても、
なかなか育ってはくれないのです。

 

ともかく、三頭筋もトレーニング。

「上腕を逞しくしたければ二頭筋のみならず三頭筋もやりなさい。」

そうらしいので、やることにしました。
種目は「トレイセップスキックバック」のみ。

10キロで15回くらいを3から4セット。

 

おそらく僕の場合、10㎏では重すぎます。

上手にコントロールできませんから。

でもその下のウエイトとなると4㎏ダンベルしかありません。

ちょっと物足りない。

2㎏と合わせて、、、もありですが。

キックバックのような種目ですと、ダンベル二つを持ってのトレーニングは、
落としてしまいそうで危険。

やはりウエイトを買い足せねばなりませんなぁ。

置く場所ないのに。

 

前腕に関してはリストカールしかやってません。
前腕ってのは大きくなりにくい部位ですね。

これも10㎏ダンベルで。

回数は決めていません。

やろうと思えば100回でもやれそう。

でも時間がかかるのが嫌で50回ほどでやめてます。

セットが進むと20回でもしんどくなりますけど。

でもこのやり方は間違っている感じがプンプンしますねww

 

ちゃんと調べて工夫しましょう。

 

【筋トレは「正しいフォーム」が一番大事】

ウエイトが足りないから~と言い訳ばかりでしたが。

実はフォームの方が大事なのかもしれません。

しっかりと効かせるということですよね。

10回を3セットが定番ですが。
やみくもに持ち上げたり押し上げたりでは、おそらくダメで。

 

とにかく動かせば筋肉は使っているから、とやっていましたが。

自分の望む結果になっていない以上、正しくないんですよきっと。

つい反動つけてしまったり。

それではせっかくの10回も無駄になってしまうかも!

それはヤバイね。

 

【今回のまとめ】

「今後ウエイト買い足す」

「正しいフォーム」

この2つが課題。

あるもので成果を出したかったけれど、数ヶ月(半年くらいかな?よく覚えてない)続けてみての感想が「こんなもんか、、、」なので。

種目などの工夫はもちろんですが。

手っ取り早く「負荷を上げる」方が良さそう。

数ヶ月って相当勿体無い!

そう思ったもいち出した。

ジムが一番だろうけどねw

 

一番近所と思われた市営の体育館。

そこにトレーニングルームがあるので、見学に行った事があるのだけど。

一回の利用が300円(くらいだったはず)と激安で最高なのだけど。

いかんせん営業時間がおいらにはムリだった。

 

そう、だからもいちは自宅トレーニー。

 

んじゃ、またね!


スポンサードリンク

コメント