久しぶりにPSPを起動しようと思ったらバッテリーが・・・

もいちでございます。

ゲーム業界は飽和状態なのかな〜なんて素人考えでおりましたところ。

いよいよ「VR(ヴァーチャル・リアリティ)」なるものが普及する前夜に差し掛かっている気配。

ゲームが新しいステージへと上がる時がやってまいりますな。しばらくゲームから離れていた「もいち」も、
「PS VR]の発売が待ち遠しい!

ps4買っておかなきゃね。持ってないし。
PS3も買わずじまいだし。

ところで、僕のPSPなんだけど(唐突感)。


スポンサードリンク

 

【バッテリーがパンッパンッッ‼︎】

まずは写真をご覧ください↓

おわかりいただけましたでしょーか!

こんな事になっております。
蓋が開いておりました。
押し上げられていましたよ!!

充電も出来ません。

丸く膨らんでいるので、浮いた端子が接触しませんよ。

そこで取り出したのが、初代でございます。
PSP-1000ホワイト。

その初代のバッテリーを取り出してPSP-2000へ。写真↓

こちらも若干膨らんでますね〜。それでもなんとか、どうにか嵌ったのでそのまま充電。

電源も入り無事起動。ただしカバーは出来ませんですよ、こちらも。


スポンサードリンク

【PSP×2】【PS vita】【バーチャルボーイ】

もいちが所有するゲーム機本体です。

携帯ゲーム機しか残っていません。かつてはたいていのプラットフォームを持っていたのにねぇ。

vitaは動画を見る時にかろうじて使うくらい。youtubeね。
けどそのyoutubeアプリが無くなってしまったから、ブラウザから見ることになって面倒くさい。
(ゲームやれよ)

PSPは古いゲームでも買ってきてやろうかななんて思いついて。
近所にハードオフあるからさ。

でもその前に、バッテリーを確保しなくちゃならないよね。

とにかく起動させた後ちょっぴり遊んでみたら、やっぱり便利だなってさ。

据え置き機でじっくり腰据えてゲームに没頭したいところではありますが。

むかーしから携帯ゲーム機が好きでして。

寝る前に本を読むように、寝床で小さなモニタでチマチマと遊ぶのがたまらないのです。

チマチマが好きなだけかな?

とにかく好きだからっ!

そんなことよりバッテリーどうしようかね。

買わなきゃだし捨てなきゃだし。

 

【PSPバッテリーを買う・・・か?】

古いゲーム機だかはたして?と思いつつ、ネットで検索するとまだまだ大量に出て来るのでひとまず安心。

ネットで見る限りは安いのばかりで。1000円もしないモノも沢山あるけど、信頼性はナゾ。

厚みの問題も2000以降対応のモノにすれば旧型1000にも使えるので問題ない。

逆は無理だね、入らない。容量の大きいバッテリーを使用する為の「厚みのあるバッテリーでも閉まる蓋」はあるようで。

でもバッテリーだけにあまり変なモノはつかまされたくない気の小ささ。

かと言ってSONY正規品はお高いよね。

Amazonで5〜6000円。中古でPSP-2000本体買えそうだ。

安いのもあるにはあるのですね、ふむ。
とは言えバッテリーなので、、、ちょっと心配。

悩むなぁ・・・

 

【PSPバッテリーはどこに捨てるのか】

この問題。PSPに限らず、身の回りにある電化製品の大半がリチャージャブルバッテリー。

永久機関なわけないから寿命もくるわけです。

モノが流通していれば入手するだけの話だけれども。

問題は使えなくなったバッテリーをどう処分するのか?

アルカリ電池やマンガン電池とは違い充電池に使われる「リチウムイオン電池」はリサイクルできる「資源」です。
廃棄ではなく回収してもらうことになります。

これはリサイクル協力店があります。回収を請け負ってくれている店舗です。

リサイクル協力店を検索する

セロハンテープを端子部に貼り、絶縁して持ち込みましょう。ちょっとの手間がかかりますが、ここは協力しましょう。
と、思ったのですが近所にはありませんでした。このバッテリー一つのために出向くにはちと時間が無い。
このバッテリー問題なんとかなりませんかね・・・


スポンサードリンク

コメント

  1. […] 以前にPSPのバッテリーの話をしました。 […]