コンバース(ハイカット)のオリーブをネットで購入。これはカワイイ(照笑)

こんちゃーっす、もいちです。

皆さんは靴を何足お持ちですか?

僕はあまり持っていません。

気に入った靴を大事に履く、と言ったこだわりなどではなく、経済的な理由からです。

わかりやすいです。なかなか靴まで予算をさけずにいます。

残念です。

車を頻繁に乗り換える男性や靴を沢山所有する男性は気が多い、なんて俗説を聞いた事があります。

ありますが、そのどちらも非常に少ない僕が、その分とことん一途なのかと言えば、そんなことは一切無いのです。

やはり残念です。

そう、お金が足りないだけですから。お金は作るより他ありません。失った時間はどうにもなりませんが、お金なら増やせる可能性があります。頑張るしかないのです。お金が無い事での機会の損失は勿体無いですから。なんて、スニーカーひとつ買うのにこれほどの葛藤を抱えるもいちです。

さて、そんなもいちが今回。ようやくスニーカーを買い足しましたよ、と。


スポンサードリンク





【Yahoo!ショッピングを利用】

靴を何処で買いますか?

いつも悩む点です。僕は郊外住んでいます。靴店も数点ありますが、その品揃えは正直、面白みが無いというか。

靴を買う為に都内に出る程行動的でもない。

行動的では無い!そこでネットですね。

インターネットの需要はこんなところにあるのでしょう。郊外ですが、都内に行くのもさほど不便では無い環境にいますと、住む地域は田畑の多いとても牧歌的な地域ではあるものの、得られる情報や物品はそれなりに都会に準拠している様に思われます。(表現正しいかわかりやせんが。伝わりますか?)

それでも今回の靴の様に、ちょっとでも身近で見かけないものを選ぼうとすると、途端に厳しくなります。

その点はやはりトウキョーには敵いません。

そんな時。出かける時間を節約し情報量も公平にしてくれるのがネットの存在。

この恩恵は計り知れません。ま、もいちの様な田舎者には、トウキョーシティーに出向いて行って、得られる刺激もプラスにはなるのでしょうけど。先にお話しした行動力の欠如が足枷になっておりますから論外ですね。

そして今回、ネットでスニーカーを物色していて目をとめたのがこの商品。

Amazonでの買い物が常ですが、今回はYahoo!ショッピングで。Tポイントが2000ちょい貯まっていたので、それを使用しました。¥7060のコンバースを¥5000程で買う事が出来ました。ポイントありがとう。

ガソリンスタンドや普段の買い物など、Tポイントのたまるお店を利用した甲斐がありました。微々たるものですけどね。

はい。届きました。今回は代引きを選択。ネットでの買い物にはクレジットカードを利用が多いのですが、カードの支払いを減らしたく、その利用を制限している最中なので。

代引き手数料が300円。このくらいなら良しとしました。早くカードの支払い終わらせたいよ〜(つД`)ノ

【ネット通販はサイズで悩む】

7(1/2)インチは日本サイズですと26.0㎝になります。

もいちの通常サイズは25.5㎝です。

結論を申しますと、サイズは申し分無し。ホッとしました。返品交換には応じてくれるそうですが、面倒ですから。一発で合ってくれるに越した事はありません。

今回コンバースを選択したのには、実はこのサイズに対する不安があったからです。

ローカットの白を所有していますが、これが8インチ。店頭で購入したのですが、ワンサイズ大きいのは明らか。ぶかぶかするので、靴紐をタイトに結んで履いています。

フィッティングしたのにサイズ合わせられなかったと言うマヌケなのですが、この8インチがうちにあったおかげでこれ以上はありえない。結果が出7と1/2を選択できたのです。

サイズの合わない靴は最悪ですからね。そもそもサイズ合わないのになんで買ってしまったのか?思い出せない。

このオリーブが気に入った理由は三つ。

  1. オリーブ(ミリタリーグリーン)
  2. 本体と同色のシューレース。しかも細め。
  3. サイドのポケット。(画像)

ローカットとハイカットでちょっとだけ悩みましたが、このポケットがアクセントになりそうだと決めました。

数枚のコインや、それらに近い大きさのものならば、実際に収納出来そうですが、やはりこれは飾りとしておくべきでしょう。

使えなくは無いけれど実用的では無い。

だって口が小さい。入れた物が下部に収まったなら、取り出すのに苦労しそう。ましてや位置が足首ですから。

オリーブカラーも気に入ったので、ローカットも買ってしまうかもしれません。

おそらく買います。

シューレース(靴紐)が本体と同色のオリーブなのもいいですね。

ハイカットなので、紐の結び方もいろいろ試してみようと思います。

脱ぎ履きが面倒になりますけれどもね~。そこは仕方ない。

何も考えずに紐を編んだ結果の画像です。

ここをもう少しおしゃれに編みたいところです。ネットで色々な結び方が紹介されています。

参考にしてみましょう。

こういうことはすぐにやらないと、結局そのままになりがちですからね。

抱負なカラーヴァリエイションと安価な価格設定のおかげで、

いくつもそろえておきたくなるのがコンバースですよね。

もいちには有り難いスニーカーですよ、本当に。

ありがとうありがとう、ではまた(´∀`*)ノシ

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク

コメント