GATSBYの髭剃りジェル

お早うございます、もいちです。

男性諸氏。髭は剃っていますか?

剃るのは朝?夜?

毎日?数日おき?

髭の永久脱毛をしたならば、時間も省けるし何より身だしなみが楽になるよな〜と思いながらの髭剃り。

とはいいつつもそこまで(永久脱毛)するつもりは無いのです。

もう死ぬまで剃り続ける事を選択した、もいちなのです(キリッ)。


スポンサードリンク





【とにかく肌弱い】

心も弱い。あるいはその弱さが、肌にまで出てしまっているのかもしれません(んなわけない)。

特に髭が濃い方では無いと思うのですが、とにかく色が白いため、剃りあとも青くなってしまいます。

青々としています。

若かりし頃はサッカーに興じていたせいもあり、人並みかそれ以上に小麦色に日焼けしていました。

社会人になって以降「小麦色と言うメッキ」が剥がれて青っ白い地金が出てしまっています。

あまり外に出ないですしね・・・

だからといって無精髭を生やし続けるわけにもいきません。

剃ります、血が出ます、ヒリヒリします、ヒリヒリは1日続きます。

毎日剃ったとするとですよ。ヒリヒリは1日続くのだから、、、一生ヒリヒリし続けるハメになるわけです、こりゃ参った!!

肌弱すぎなのです。それは心が弱(以下略

【電気シェーバーかカミソリか】

時間が無かったり面倒なら電気シェーバーを。

時間に余裕がある、あるいは夜に剃るのであれば剃刀を、と使い分けていました。

が。

電気シェーバーが壊れてしまったのです。

壊れたところで剃刀あるし、別に慌てることはない。

いつもの泡を塗りたくり剃る毎日。

血だらけヒリヒリ。

電気シェーバーを買ったところでヒリヒリは変わらないし。

やがて泡フォームが空になり、替えを買いに行くことにしました。

【ジェル、かぁ・・・】

昔。1度だけ試した記憶があります。あまり良くはなかったのでしょうね。その後使わなかったのだから。

あるいは電気シェーバーに頼る様になっていたからかな?

依存しすぎていた、かもしれない電気シェーバーが壊れてしまったのだし。
ここはひとつ、剃刀をいろいろ試してみようか。まずは泡をジェルにしてみよう。
【GATSBY SHAVING GEL】

緑と青の2種類がありました。

緑は潤いを、青はひきしめを。でもこれは言うほど差を感じないでしょう、どうせ。

なので、僕のこの日は緑色の気分だったので。

この晩早速使ってみました。


うーん、マンダム。本拠地大阪なのですね。日本製なだけで安心してしまうサガ。直接肌につけるものだからですけど。

さて、使用感です。

ジェルなので透明です。手に取ったときは乳白色ですけど、肌に塗りたくると透けて見えます。透けてますけど、塗った事はわかります。

透けているせいで何処に塗ったかわからない、何てことがあったら面白いけどんなわけありません。

塗った後ちょっと放置すると髭が柔らかくなってより剃りやすい、とあるので、5分ほど別の作業をして洗面所に戻ったなら、ジェル乾いてました。

ありがとうございます、また塗れるのですね!二度手間です。塗りあくり置きすぎ禁物。

再び塗り直して、それでも1分くらい我慢してから剃り始めました。

完璧です。

とても剃りやすい。しょっぱなから逆剃りで行っても痛まない!

もうこの段階で今後もこれを使おうと決心しました。

ジェルが透明なので、髭の状態の視認も楽だし、なにより泡より使いやすい。

透明なのはもう一つ利点がありました。眉毛です。

眉を整えるさい、抜くよりも剃る事が多いのですが、普段は何もつけずにそのまま素肌に剃刀あててました。

面倒で。まして泡などつけたらやり辛いし、目のすぐ上だから目に入ったら嫌だし。

その点ジェルならば、塗りやすいし透明なおかげで剃る場所を間違えにくい。

こんな事ならもっと早く試せば良かったシェービングジェル、ね?

【電気シェーバーはいずれ買う】

しばらくは剃刀でいこうと思います。

ついでに顔剃りもできますからね。文字どおり顔全体がサッパリします。

電気シェーバーでは、口周りとアゴ髭を剃ってヒリヒリ残るだけで、顔の産毛までは処理できません。

おっと忘れてた。

これも大事な流血問題。

見事に血の玉無し、でございます!ありがとうございます!

髭が柔らかくなるおかげなのでしょうか?些細な事ですけど、嬉しくて髭剃り好きになっちゃいました。(大げさ)

いや〜、めでたしめでたし。

今回の教訓

「道具は良いものを使いましょう。とりあえずのモノでは、とりあえずの結果しか得られない!かも」

ではまた(・Д・)ノ


スポンサードリンク






スポンサードリンク





コメント