【工作】百均素材で自作する簡易撮影ブース。安くて簡単ちゃんと使えるよ。

まいど!もいちです。

今回は撮影ブースを自作しました。
簡単に、しかも格安で作れるのですね。

名付けて「百均素材で作った簡易撮影ブース」

略して「箱」です。

自作 簡易撮影ブース完成!!(いきなり)

すでに出来上がってしまっています。
こちらです。

ガンダム(素組)がいます。

畳の部屋です。
不動産屋では「クッションフロア」と呼称していました。
いや、だから畳の部屋です。

本来なら購入した素材から写真を撮って紹介するべきなのですが。
うん、忘れてた。

さっさと作って試してみたくて。

材料と費用(だいたいで)

全て百均で揃えました。

ここはダイソーでお願いします。
「マルチパネル」が百均他店で扱われているか未確認ですので。
代わりになるものがアレばなんでもオッケーですけどね。

・「フリーマルチパネル」が4枚 100円×4枚(+消費税)
・「白い模造紙」 100円(+消費税)

それに自宅にあったケーブルタイを必要な分だけ。
これも以前に百均で購入したものです。
50本ほど入っています。
使いきれるものではないのでこれで十分。

500円ばかしで揃います。
やっす!

画像サイズを削ったら画がぼやけてしまった。
元はそれなりに綺麗です。

 

iPhoneのフラッシュを焚いたらこんな感じ。

30センチほど四方の箱サイズですので。
小物しか撮れないけれども、まあそういうものでしょう。
デカイものはそもそもブースいらないね。

 

箱いっぱいになるものムリ。
被写体全体を撮影する為に後ろに下がったなら、
ブースごと写ってしまう。

なので箱の中にちょこんと置ける被写体が良いでしょうね。

ライティングが必要かも

箱を作っただけでライトは一切使用していません。

今回利用したダイソーの「マルチパネル」ですが。

あらかじめ半透明のシートで覆われているので、
外側からLEDのライトでも照らすと丁度良い輝度になりそう。

実際、皆さんそのようにやられている模様。

ネットで調べてからダイソーに買いに行ったわけなので。
僕もそのように真似します。

LEDライトも安く揃えるつもり。

照らさないなら背景紙だけでいいわけだものね。

背景の「紙」

背景というのかな。
それ以外に言いようないよね。

まずは白い模造紙を用意したので、
大体でカットしたものを貼り付け。
早くカタチにしたくて最初は雑なのが僕です。

こんな様子。
この模造紙は「ひっつき虫」(コクヨ)を使って貼りました。

見えにくいかな?

これもすでに自宅にあった物です。
壁などにメモを貼るのに使ってます。

これね。

ちぎって、程よい大きさにして使います。
粘土状で貼り剥がしが容易なため、
壁などに傷をつけず利用できます。

紙の1枚くらいならヒラヒラ落ちることもまずありません。

仮止めのつもりだけど、おそらくこのまま使い続けると思います。
色の付いた背景にしたい時など、簡単に張替えできるのでね。

ただ一つ問題。
紙だと使用しているウチに折り目がついてきますね。
どうしても。
なので布に変えた方が良いかもしれません。

 

パネル同士はこのようにケーブルタイでつないでます。
このマルチパネルを連結する専用パーツもありましたけどね。
もちろん4個入って100円(税別)
今回の形状に組み立てるなら、そのパーツが2袋必要

写真を取り忘れましたが。
パネルの角同士を連結するようで。
丸いカタチになっていました。

どうにもガタガタいいそうでちょっと邪魔になると予想。

ケーブルタイならいろんな意味でどうとでもなるだろうと、
このようにしました。

正解でしょう。

ちなみに、箱の底に当たる面はパネルを設置しませんでした。

被写体を置く際にかえって置きにくそうだからです。

ネット状パネルもあるのだけど、
それだと模造紙敷いても凸凹でしょ?

透明パネルだとしても、
半透明シートの張りが緩いから置いたものがフラフラしそう。

なので机かテーブル上で撮影することを考えると、
下面にパネルはいらない!って結論です。

【工作】ダンボールで「一人映画館」を作ったら、思った以上の効果だった。

今後はライトを追加します。
これも百均で買えるLEDライトを用意しましょうかね。


スポンサーリンク




まとめ

「撮影ブース」で検索すれば、
作りもしっかりしていどうでカッコもいい商品がいくらでもあります。

お値段もさほど高額ではないし。

でもまあ、ね。

百均素材で十分ですね、これは。
僕のような「これから初心者」(まだ初心者一歩手前)なら、
なおさら。

それでもやはり思うのは、ですね。
道具を揃えると、やる気も比例して上昇するものだなってね。

人間単純なんすよ。

そこを利用して行動し始めるのも良いでしょう。
ガンプラ買って来ちゃおうかな・・・・
(目的そっちじゃな)

 

今回もお付き合いいただきありがとうございました。
んでは、またね。
もいちでした。


スポンサーリンク




コメント

  1. […] […]