農家のお宅前で

【準田舎】

程よく栄えていて、程よくのどかで牧歌的。

そんな地域に住んでいますですよ。

街の中心部を少し離れると農家さんに、田んぼに畑にの原風景が、そうね、視界の三分の一から3分の二を占めるわけです。

さらに離れれば田畑と青空。

「直売所」

手書きの看板と小さな・・・なんと言うのかな?小屋の様な。

あ!そうだ、「百葉箱」みたいなものね。

ネギや大根などがドサっと置かれていて。一緒に置かれた小さな箱にお金を入れて持ち帰る、あれです。

市場に出せない規格外野菜、なのでしょうかね?多分そうなのだろうと素人は思っていますよ。

見れば確かにネギは細かったり妙に曲がっていたり。大根なら一部が欠損していたり。

でもそれだけ。他にはなんの問題もなし。それを格安で提供していただけるのだから助かりますよ。

素晴らしい‼︎
【おや?見た事ある人だぞ】

先日。
休みの日にある農家の前を通りかかると、いつにも増して大量の野菜が並べられています。ネギ一本20円。大根なら80円。しかも大根デカイ!

買わなきゃ!

 ネギやら大根を物色していると背後でバイクを停める気配。

降りて来た男性は僕の横に来ると慣れた様子でネギを選ぶ、と言うより片っ端からネギを掴むと自身で持ち寄ったレジ袋に詰めています。

鼻歌混じりに。

腰下にはエプロンが見えます、、、

近所のラーメン屋さんでした。

もうウチのすぐ近く。

振り返り停められたバイクを確認すると、いつも店前に停めてある出前バイクです。

(えー、ここで仕入れてんのか〜笑)

問題は無いとおもいます、よ?

カタチが悪いだけで味も変わらないだろうし。

なにより安いしね。

でもここで仕入れてんのか〜。

うん、問題無いだろうけど。

ちょっとだけ釈然としなかったかな、と言うお話。

ちなみに、その時購入した大根です。これで80円。

安いし、なによりでかいでしょ?良いね。
 

近所のラーメン屋のオヤジが

そこで仕入れていた

鼻歌交じりに

コメント